fc2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫1匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  くぅちゃんの秘密基地

くぅちゃんの秘密基地

ここ数年アクティブになってきた くぅ専務、
あれ? 2階の部屋に居ないぞ という時
秘密基地に行ってみます。
くぅちゃんの秘密基地は2階のベランダからしか入れない物置です。
20211011_120202a.jpg

引き戸を入って左側、いました、いました。
レッドカーペットならぬピンクカーペットの
ずーっと奥に ちんまり座ってます。
ふかふかのピンクカーペットは断熱材。
座り心地が良さそうです。
20211011_120227.jpg


ここは薪ストーブの煙突が通っているので
冬は特にあったかい特等席なんですよ~
煙突の向こうは窓じゃなくて
壁のシートがむき出しになってるだけです ^^;
床も隙間だらけなので板や断熱材が敷いてあるのですが
そういうのも猫にとっては面白いらしい😸
20211011_120257.jpg

実はここ、くぅだけでなくタマも利用しているのですが
コタツの上にも上らない くぅと違って
低い梁や積んであるムシロの上をテリトリーにしているので
今のところ問題ナシです。
鉢合せしたら くぅは怒るだろうなぁ(=^_^=;)
20211011_120842a.jpg


私がここに来る前からある倉庫なので
今じゃ絶対に見かけないようなものもあります。
大人が二人は隠れんぼ出来そうな「米麦貯蔵器」 
下のシールに四石以上入って書いてあります。
kgじゃなくて石って今どき目にしない単位ですよねぇ。

一石ってどのくらいなんだろうと思ったら1000合なんですって。
米7合がだいたい1kgだから 一石は150kg近く。
四石だから この容器に米600kgくらい入るってことよね、
ここで作ってたのはたぶん麦だろうけど。
器がデカすぎるので下からも出せるようになってます。
20211011_120346.jpg


この薄暗いレトロな空間が くぅは落ち着くらしいです。
まぁ、前に引きこもってた押し入れよりずっと広いし
まだ明るいわね。
20211011_120239.jpg
関連記事

Last Modified : 2021-10-12

No title * by かぐや姫
猫は”特等席”必ず作りますね。
軽業師だから(笑)どこからでも入って
こんな倉庫の中に場所を見つけて居たんですね。
でもよくそれを見つけられましたね。
場所へ行くと”あらいらっしゃい”なんて声を掛けてくれそうです。(笑)

それにしても倉庫にあるものがすごい。
昭和じゃなくて大正時代のものとか。。?
家屋がちゃんとしていれば改造して博物館が出来そうです。
それは冗談として市に寄付するとか古いもの買い取り屋さんとか
片付ける事を考えると重荷でもありますね。

No title * by 園主
くぅさん タマさんと二人になって変わりましたね。
やはり他の専務さんたちの気配が嫌だったんでしょうね。
うちではキュッキュちゃんがどうしてもほかの子達と馴染めませんね。
掃除機をつけても キュッキュちゃんだけが逃げてしまいます。
最近 チロ君には近づいている様になりました。
私も実家の周りは殆どが農家で 子供の頃は似たようなトタンの
米貯蔵機がどこでもありましたね。懐かしいです。
くぅさんもタマさんも いい場所見つけて元気で長生きして下さいね。

こんばんは * by ichan
ニャンコは過ごすのに最高の場所を見つける名人ですね。
それにしても薪ストーブの煙突の近くとは流石です。
歴史あるものが詰まっていますね。

園長">
かぐや姫さんにお返事♪ * by 園長
ほんとに猫は自分の特等席を見つける天才ですよね~
くぅはあんまり動かない猫なんですけど
それでも倉庫の中に 
いつの間にか居場所を作ってたんですから
タマなんかきっと季節ごとに行く場所を持ってると思う、
絶対 教えてくれないけどね(笑)

穀物入れ、いったいいつの時代のものなのか、
私が来た30年以上前にはもうすでに使われず
倉庫に入っていたものなんですよ。
20年くらい前 倉庫の中を整理したとき
養蚕に使う道具とか結構捨てたので
珍しいものもあったかも ^^;

園長">
園主さんにお返事♪ * by 園長
くぅが一歳の時にタマが来て
しばらく二頭だけの時期があったから
安心感はあるのかもしれないです。

キュッキュちゃん 可愛いのになぁ、
馴染むのが難しいですか。
猫って兄弟じゃないと 結構そういうのあります、
チロお兄ちゃんが仲立ちになってくれるといいですね♪
うちはミニーの後にシャオが来たら
ミニーが二階の倉庫に移動しちゃったことがあります。
シャオはとても友好的だったのにと不思議でしたけど
猫には猫の相性があるんですね。

園主さんのご実家のほうでは
この穀物貯蔵器が使われてましたか。
鼠から穀物を守るためにも必需品だったのかなぁ。

園長">
ichanさんにお返事♪ * by 園長
猫ほど自分が心地よく過ごすことに
情熱を持っている動物はないですよね~
これから寒くなっても
この場所は居心地よいこと間違いなしです!

私は千葉県の団地で育ったので
この倉庫を初めて見た時タイムスリップしたみたいでした。

こんにちは * by みかん
むかしは ブリキでできた入れ物が多かったですね
未だに 衣装ケースに使ってるし
農協が管理する前は 自分の家で
保存していたから 入れ物も
巨大だったんですね
大きな梁が年代を物語ってます
にゃんこちゃんは 良い場所見つける天才ね

園長">
みかんさんにお返事♪ * by 園長
あ、そういえば あの倉庫で座布団を保管してるのも
ブリキのケースでした。
段ボールに入れてたら鼠の巣になって入れ替えたの ^^;

買い物なんか行かれなかった昔は
自分の家で収穫した
一年分の食料を鼠から守るのは何より大事だったんでしょうね。
サツマイモは地下の室にもみ殻などで保温してたらしいです。

猫ってほんとに良い場所見つける天才ですよね~

No title * by はなみずき
わあ~!薪ストーブの煙突があります。
これは、温かいですよ。
くぅさん、良いところ見つけましたね。
今年の冬は、ぽかぽかですね、くぅさん。

園長">
はなみずきさんにお返事♪ * by 園長
薪ストーブの煙突、
家の中の部分は二重煙突になってないから
そばにいるとあったかいんですよね~
くぅはおっとりしてると思ってましたが
なかなか隅に置けないようです(^m^)

はなみずきさんのおうちでも
薪ストーブのそばはニャンズに大人気でしょうね♪

No title * by うり
くぅちゃん 凄く良いところを秘密基地にしてますね。
煙突の熱で寒さ対策はばっちり。
ちょっと暗いところは落ち着くのでしょう。
タマちゃんはももよりもお姉さんなのに
まだまだ足腰がしっかりしてるのね。
ももなんてジャンプをしっぱいをしてからものすごく慎重になってしまいました(^^ゞ

園長">
うりさんにお返事♪ * by 園長
くぅはずっと押し入れにいたせいか
あまり明るいと涙が出るので倉庫の薄暗さが気に入ったみたい。
下はふかふか断熱材だし 冬は煙突の熱であったかいし
ほんとに良く見つけたな~って思いました。

タマもジャンプ力がかなり落ちてて
飛び乗ろうとして後ろ足がずり落ちることもしばしば。
でも懲りないタイプみたいよ(^m^)pp
最近は爪が伸びてて引っかかるから切りたいんだけど
猛獣並みの抵抗にあうので うかつに手を出せないの~💦

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

猫は”特等席”必ず作りますね。
軽業師だから(笑)どこからでも入って
こんな倉庫の中に場所を見つけて居たんですね。
でもよくそれを見つけられましたね。
場所へ行くと”あらいらっしゃい”なんて声を掛けてくれそうです。(笑)

それにしても倉庫にあるものがすごい。
昭和じゃなくて大正時代のものとか。。?
家屋がちゃんとしていれば改造して博物館が出来そうです。
それは冗談として市に寄付するとか古いもの買い取り屋さんとか
片付ける事を考えると重荷でもありますね。
2021-10-12-15:40 * かぐや姫 [ 編集 ]

No title

くぅさん タマさんと二人になって変わりましたね。
やはり他の専務さんたちの気配が嫌だったんでしょうね。
うちではキュッキュちゃんがどうしてもほかの子達と馴染めませんね。
掃除機をつけても キュッキュちゃんだけが逃げてしまいます。
最近 チロ君には近づいている様になりました。
私も実家の周りは殆どが農家で 子供の頃は似たようなトタンの
米貯蔵機がどこでもありましたね。懐かしいです。
くぅさんもタマさんも いい場所見つけて元気で長生きして下さいね。
2021-10-12-18:40 * 園主 [ 編集 ]

こんばんは

ニャンコは過ごすのに最高の場所を見つける名人ですね。
それにしても薪ストーブの煙突の近くとは流石です。
歴史あるものが詰まっていますね。
2021-10-12-20:16 * ichan [ 編集 ]

園長">

かぐや姫さんにお返事♪

ほんとに猫は自分の特等席を見つける天才ですよね~
くぅはあんまり動かない猫なんですけど
それでも倉庫の中に 
いつの間にか居場所を作ってたんですから
タマなんかきっと季節ごとに行く場所を持ってると思う、
絶対 教えてくれないけどね(笑)

穀物入れ、いったいいつの時代のものなのか、
私が来た30年以上前にはもうすでに使われず
倉庫に入っていたものなんですよ。
20年くらい前 倉庫の中を整理したとき
養蚕に使う道具とか結構捨てたので
珍しいものもあったかも ^^;
2021-10-13-17:31 * 園長 [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事♪

くぅが一歳の時にタマが来て
しばらく二頭だけの時期があったから
安心感はあるのかもしれないです。

キュッキュちゃん 可愛いのになぁ、
馴染むのが難しいですか。
猫って兄弟じゃないと 結構そういうのあります、
チロお兄ちゃんが仲立ちになってくれるといいですね♪
うちはミニーの後にシャオが来たら
ミニーが二階の倉庫に移動しちゃったことがあります。
シャオはとても友好的だったのにと不思議でしたけど
猫には猫の相性があるんですね。

園主さんのご実家のほうでは
この穀物貯蔵器が使われてましたか。
鼠から穀物を守るためにも必需品だったのかなぁ。
2021-10-13-17:43 * 園長 [ 編集 ]

園長">

ichanさんにお返事♪

猫ほど自分が心地よく過ごすことに
情熱を持っている動物はないですよね~
これから寒くなっても
この場所は居心地よいこと間違いなしです!

私は千葉県の団地で育ったので
この倉庫を初めて見た時タイムスリップしたみたいでした。
2021-10-13-17:52 * 園長 [ 編集 ]

こんにちは

むかしは ブリキでできた入れ物が多かったですね
未だに 衣装ケースに使ってるし
農協が管理する前は 自分の家で
保存していたから 入れ物も
巨大だったんですね
大きな梁が年代を物語ってます
にゃんこちゃんは 良い場所見つける天才ね
2021-10-13-21:13 * みかん [ 編集 ]

園長">

みかんさんにお返事♪

あ、そういえば あの倉庫で座布団を保管してるのも
ブリキのケースでした。
段ボールに入れてたら鼠の巣になって入れ替えたの ^^;

買い物なんか行かれなかった昔は
自分の家で収穫した
一年分の食料を鼠から守るのは何より大事だったんでしょうね。
サツマイモは地下の室にもみ殻などで保温してたらしいです。

猫ってほんとに良い場所見つける天才ですよね~
2021-10-14-17:51 * 園長 [ 編集 ]

No title

わあ~!薪ストーブの煙突があります。
これは、温かいですよ。
くぅさん、良いところ見つけましたね。
今年の冬は、ぽかぽかですね、くぅさん。
2021-10-15-06:52 * はなみずき [ 編集 ]

園長">

はなみずきさんにお返事♪

薪ストーブの煙突、
家の中の部分は二重煙突になってないから
そばにいるとあったかいんですよね~
くぅはおっとりしてると思ってましたが
なかなか隅に置けないようです(^m^)

はなみずきさんのおうちでも
薪ストーブのそばはニャンズに大人気でしょうね♪
2021-10-15-18:43 * 園長 [ 編集 ]

No title

くぅちゃん 凄く良いところを秘密基地にしてますね。
煙突の熱で寒さ対策はばっちり。
ちょっと暗いところは落ち着くのでしょう。
タマちゃんはももよりもお姉さんなのに
まだまだ足腰がしっかりしてるのね。
ももなんてジャンプをしっぱいをしてからものすごく慎重になってしまいました(^^ゞ
2021-10-21-11:33 * うり [ 編集 ]

園長">

うりさんにお返事♪

くぅはずっと押し入れにいたせいか
あまり明るいと涙が出るので倉庫の薄暗さが気に入ったみたい。
下はふかふか断熱材だし 冬は煙突の熱であったかいし
ほんとに良く見つけたな~って思いました。

タマもジャンプ力がかなり落ちてて
飛び乗ろうとして後ろ足がずり落ちることもしばしば。
でも懲りないタイプみたいよ(^m^)pp
最近は爪が伸びてて引っかかるから切りたいんだけど
猛獣並みの抵抗にあうので うかつに手を出せないの~💦
2021-10-22-12:58 * 園長 [ 編集 ]