FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

12

超久しぶりに三峰神社へ行ってきました

超久しぶりに三峰神社に行ってきました。
2007年にロープウェイが廃止になって以来行ってないので
少なくても10年ぶりかな。
その間にTVで関東一のパワースポットとか有名になっちゃったので
すっかり足が遠のいていたのですが
どうしても届けたいものがあったので夏至の6月21日行ってきました。

今日は写真がいつもの2倍くらいあるので
なるべく文章は少なくご紹介したいと思います。
いつもよりは
ちょびっと長くなるかもしれないけど許してね。

駐車場から歩いていくとまず目につくのが
有名な三峰の三つ鳥居。
この形は大神神社と同じなのだそうですね。
(大神神社では見ることが出来ないところにあるらしい)
IMG_2105.jpg

三峰、城峰、宝登山の守護眷属はオオカミです。
IMG_2106.jpg

三つ鳥居を過ぎてまずは遥拝殿へ。
IMG_2108.jpg

妙法ケ岳山頂の奥宮を遥拝するところですが
今日は霧で真っ白。
なにせ標高1000mはありますから(^-^;)
IMG_2107.jpg

遥拝殿の真向かいにあるのが随身門。
ここをくぐって本殿に向かいます。
IMG_2109.jpg

随身門のオオカミさん。
凛々しい (*・ω・*)
IMG_2110.jpg

本殿への石段。
IMG_2111.jpg

手水舎から見るご神木と本殿。
ご神木は触るとパワーが頂けるとのことで
一部分がツルツルになってるのですが
貰ってばかりじゃ申し訳ない気がするので感謝だけして私はパス。
IMG_2114.jpg

手水舎の天井もこんなにきらびやかな装飾が。
IMG_2113.jpg

絢爛豪華な本殿。
でも私の記憶が確かならこの中に拝むべき対象はなく
三輪山と同じく
山や自然すべての力を畏怖するための場所です。
(なにせ10年は本殿に上がってないので今のことはわからない ^^;)
IMG_2116.jpg

おおっ この絵馬は赤い糸を結んでくれるご眷属なのかっ
本殿近くにありますので 赤い糸ご希望の若い方は
行ったらぜひご覧くださいませ♥
IMG_2115.jpg

これは本殿前の敷石なのですが
辰年に浮かび上がったといわれる竜神です。
濡れている時しか現れないので晴れた日には杓子と水が用意されているようです。
今日は雨なので すでにいらっしゃいました(笑)
待ち受け画面にすると運が上がるって言われているらしいですよ。
上手な写真じゃありませんけど お持ち帰りしたい方は遠慮なくどうぞ♪
IMG_2117.jpg

小教院。
いろいろな歴史を経て今はアンティークな茶房だそうです。
私はいつもひとりで行くので入ったことはないんですけど
石清水で入れるコーヒーがあるそうなので一度立ち寄ってみたいなぁ。
後ろの建物は宿泊施設の興雲閣。
IMG_2118.jpg

その小教院のわきを抜け建物すべてを通り過ぎて
IMG_2119.jpg

私の目的地は誰もいないこの霧の向こうです。
IMG_2120.jpg

途中に縁結びの木があります。
しめ縄が見えるかな。
IMG_2121.jpg

ここには恋のおみくじもあって
IMG_2126.jpg

こんな大きな絵馬もあります。
恋に悩む方たちは本殿から引き返しちゃだめですよ。
ぜひこの裏道の縁結びの木まで来て願掛けしてねっ♪

しかし もちろん私の目的はここではない(爆)
IMG_2122.jpg




霧の中をもう少し歩いて






着きました。
遠宮・・・またの名をお仮屋。
IMG_2123.jpg

大口真神と呼ばれる犬神たちを祀る場所です。
眷属はひとところに落ち着いているわけではないので
ここを仮の拝み場所としています。
IMG_2124.jpg

毎月19日には神職が赤飯をお供えするお炊き上げがあるそうです。
オオカミが赤飯を食べるかどうかはよくわからないけど
たぶんその赤飯には塩が振られているのだと思います。

オオカミは塩を好むと言われていて
昭和の初めごろまで山村では子供が夕方 店に塩を買いに行くと
危ないから明日の朝に来なさいと店主に注意されることもあったとか。
なので 10年まえにはお仮屋には常に塩が供えられていたものです。
でも気になって今回来てみると 塩はありませんでした。
講の年配者が来られなくなって 
新しい人はたくさん来てもそれを知る人がいなくなってしまったのでしょうね。
IMG_2125.jpg



私はここに藻塩を届けに来たの、
本物の海水から作ったお塩だよ~
IMG_2112.jpg
一頭で50軒の家を護る力があるといわれる眷属の皆様、
お仕事いつもご苦労様です。
暑いと熱中症になりますから お塩食べて頑張ってくださいね~\(*´∀`*)/
(いや、人間と違うからっ)


あ、そうだ。
三峰に行ってみようかなと思った皆様、
今は毎月朔日だけに配られる白い氣守りが有名になってしまって
1日は死ぬほど道が混みますから出来れば別の日の方がいいです。
どーしても1日に行きたい場合は興雲閣を予約できるまで待って
前日泊りにしたほうがいいかもですよ。

関連記事

コメント

こんにちは

眷属様への藻塩 お届け お疲れ様でした
神様のお使いは どんな 生き物に
姿を変えられてるかわからないので
むやみに 足踏み入れないですね

みかんさんにお返事♪

10年ぶりのお届けでした、
みかんさん ありがとうございます(*^-^*)

大神神社は禁足地になっているみたいですね、
三峰は立ち入り禁止にはなっていないけど
クマなども出るので
むやみに山の中に足を踏み入れるとやっぱり危険です。
神域はそれなりに敬意を払わないとですよね~

神々しい たたづまいの神社ですね。
クマも出る(''◇'')ゞ
今年の夏は箱根位までは足を延ばしてみたいです。

山犬(狼)の狛犬が嬉しいです^^
こうして、今は園長さんが藻塩を届けて下さって^^ 歴史をつなげて下さっていることに、沢山の感謝を。

三峰・いったような行っていないような、あやふやな記憶のミミハッチです><

hippoponさんにお返事♪

三峰は山の奥深いところなので
余裕でクマも出ます(笑)
秩父の駅からもかなり遠いのですが
それでも昔からたくさんの人が来ていただけあって
厳かな感じがします。

箱根いいですね~♪
私 考えてみたら芦ノ湖とか行ったことないんですよね。
若いころは忙しくて自由がなくて
ほとんどどこも行ってなかったです。

hippoponさん
行かれる時に行きたいところへ
ぜひ♪

mimihaさんにお返事♪

mimihaさん ありがとうございます(*^-^*)

私の実家のお墓は亀戸にあって
亀戸天神のすぐ近くのお寺さんなんですが
結婚してから 初めて亀戸天神に行ってみたら
なんと塩にうもれたお犬様像があったんですよ。
今回 三峰で亀戸講社の灯篭を見つけて
生まれた時からこの地にご縁があったのかなぁなんて思っちゃいました。

mimihaさん 小さな種類のじゃがいも(大滝芋)を串にさした
芋田楽を食べたことがありますか?
あったら それは三峰です(笑)

標高1000mの山の中に よくこんな立派な神社が
建てられたものですね。
佇まいも 稲荷神社と違って派手さは有りませんが
落ち着いた雰囲気が漂ってます。
宿泊施設まで有るとは凄いですね。
それに狛犬ではなくて 日本オオカミと言うのもいいですね。
近くだったら ぜひお参りしたいのですが 行く事は無いでしょうね。
でも こんな神社があるというのを知っただけでも良かったと思います。

三峰神社は荘厳な場所だなと思います。
ちょっと残念なのはすっかり人気スポットになって
そんな本当の姿を知らずただお守りだけをもらいに来る人の多さ。
TVで見た時はげんなりしました・・・。
もっときちんと見て欲しいですよね。
 
オオカミが眷属って素敵だな。
私昔からオオカミが好きなの。
きっと山の守り神のオオカミさんも
園長さんの藻塩嬉しかったと思います。

園主さんにお返事♪

本当に機械のない昔に よく
これだけの神社を建てたものですが
三峰は昔から信仰厚く 苗木を何万本寄進したという石碑が
ずらっと立っていますから
おそらくこの地で育った木を現地加工して
職人も山の中に泊まり込みで建てたのだと思います。
その頃は本物のオオカミもいて怖かったかも(^-^;)


稲荷神社は朱色が美しく
特に九州の神社は壮麗な社殿ですね!
いつかこの目で見られたらいいなぁって思います。
私はまだ伊勢神宮も出雲大社も見たことないんですよ~
一生終わるまでに間に合うかしらん(笑)

うりさんにお返事♪

うりさん ありがとう!

やっと行ってくることができました(*^-^*)
うちからでも車で片道2時間はかかるのよ。
嬉しかったもので
お仮屋で 思わず「ただいまー」って言っちゃったよ(笑)

神社はお寺さんと違って檀家制がないから
たくさんの人が来てくれるのは
とても良いことなのですが
あまりに人気スポット化してしまうと
どうも足が遠のいてしまいますよねぇ。

出来れば 珍しいお守りを手に入れるだけじゃなく
自然の力を畏れ敬う本来のお参りを
してくれるようになればいいなぁって思います。
って 私なんかが偉そうに
言えることじゃないんだけどネ(汗)

こんばんは!
三峰神社大昔に一度行ったきりなので
自分の足で歩けるうちにもう一度行きたいです!

秋に2連休取ってノンビリと秩父巡りしたいです。
連休なら疲れても翌日寝てられるもんね〜笑


テラコッタさんにお返事♪

そうそう、それ!
近頃 私も「自分の足で歩けるうちに」を
強く意識するようになりました。
私の場合
普段 運動をさぼっているから
余計タイムリミットが早そうなので(笑)

テラコッタさんが三峰に行ったのが
ずっと昔だとすると
今の若い人が多い三峰は目新しく感じるかも。。
秋の紅葉時期 山だらけの秩父は
どこも見ごたえありますからぜひどうぞ♪
連休で一日休めるようにしないと
山だらけの土地は疲れちゃってだめですよね~
三峰は日帰り温泉もありますよん。
非公開コメント
My profile

Author : 園長

秩父に嫁いで30数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫2匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

ページランキング

役立たzoo園内人気記事
ブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カウンター