FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

18

普段の災害対策

中国地方の水害もまだ復旧しないうちに
台風21号による史上最悪の暴風被害、
息つく暇もなく北海道の大地震。

これは本当に他人事じゃない、
ツイッターで「日本全国どこも未被災地だ」と
呟いている方がいましたが その通りだと思います。
被災した自分に言うつもりで被災地の皆様へ。


「難しいことですが どうぞ頑張りすぎないでください。
  この国は危機管理をする気がなくて
   現場にいる皆様方の頑張りでなんとかしているのが
   現状だと思います。
   少しでも日常の楽しみに触れるチャンスがあるのなら
   どんどん 楽しんでください。
   皆様方がつかの間でも休息できることが一番です」
   
  
私が普段 用意しているちょっとしたもの。
停電して真っ暗では行動できないので
ベッドサイドにLEDランタンを置いてます。
IMG_3575.jpg

玄関まで行かれない場合に備えて
ベッドの足元に靴。
ガラスやがれきが散乱する外に出るには
絶対 靴が必要だと思う。
IMG_3581.jpg
ちなみに私は寝る時もパジャマじゃなくTシャツやポロシャツです。
若いころ 痴漢に追いかけられて自宅に逃げ込んだ時
家を覚えられてしまったことがあって
それから いつでも逃げられるように普段着で寝てます。
今はもう そんな心配ないけど
災害は年齢に関係なく襲うからね(笑)



出かけるときバッグに入れているもの。
IMG_3576.jpg
右上の銀色のはアルミシート、
敷いても体に巻いても 物を包むのにも使える。
その中に見える赤いのは笛、
裏に住所と名前が書いてあります。
助けを呼ぶとき 音で気づいてもらえるように。

あとはスマホの充電器とミニLEDライト、
非常食のソイジョイ←たまに食べて入れ替えてるよ。
リラックマのは遠くに出るとき持っていく小さめのペットボトル。
重いから少し水を入れて持っていくの。
薬飲むのにも便利だし いざ災害の時には
手近の水道で水を入れて持ち運べます。


あと用意しているのは
もしかしたら地震予知ができるかもしれないタマ(^m^)
東日本大震災の前 まだ寒い時期だったのに
タマは夜でもご飯の時しか家に入らず
ずっと庭の小屋の上にいました。
いつもと違う行動だったので何か感づいていたのかも・・・
IMG_3580.jpg


しかし😺だからといって みんな
災害予知の能力があるわけじゃあ ありません。
今は亡き お気楽シャオランなんか
東日本大震災の あのものすごい揺れの中でも
グースカ寝てましたからね。
DSCN0609_20180907090317bba.jpg
でもあの非常事態の中
シャオの顔見てると緊張がほぐれたから
それはそれで すごくお役立ちなのかもしれないですけどね~
関連記事

コメント

未曽有の災害が続いていますね。
被災された方々にお見舞い申し上げます。
心休まる日が早く来ることを祈っています。
 
園長さんは日ごろのカバンの中にも
いざって時の用意をしているのですね。
私はなんにもしてないから少し考えなきゃ。
家の防災グッツもメンテします。
私が防災で食べ物以外で日頃気をつけているのは
電池を入れている製品。
電池っていざって時に放電しちゃって使えない事が多いのと
長期間入れっぱなしだと液漏れして本体も壊れてしまうから。
防災グッツの中の懐中電灯やラジオには電池は入れず
電池は別にして入れています。
最近の電池は10年持つのがあるのでそれを買っています。
 
ニャン用の防災グッツも充実させておかないとね。
猫を連れて避難所には行けないもの・・・。

こんにちは

災害時の時 ひとりだと 心細いです
今回停電だけでしたが LEDライト 明るいです
じっと座ってると 目にきついので
ろうそくの灯りともしてたら 家族が帰ってきて怒られました
スマホのライトを点け 上向きにして
水を入れたペットボトルを その上に置くと
いい感じのライトになりました
携帯電池の消耗 心配ですが 不通だし (;^ω^)
わが家では テント買わなきゃ 
犬猫  避難所へ 連れて行けないからね
非常食も  とりあえず 火を使わないのが いいですね
被害にあうと 精神的に落ち込むし ごはん準備する気持ちに
なれないし
母が 台風が来ると言う時には 大釜でごはん炊いて
おにぎりいっぱい作ってました、それ思い出して
これから おにぎりと 水の準備 怠りなく ('◇')ゞ
北海道の大地震 被害者の方々 お見舞い申し上げます
早く 復旧できるようになると いいですね

うりさんにお返事♪

あまりに立て続けの災害で
人も材料もお金もいっぱい必要だから
オリンピック返上したら?って思ってしまいます。
だってオリンピックにかかる分
絶対 復興が遅れるもの・・・

私はバッグの中に物が多いのよ~
ドラえもんの四次元ポケットが欲しいわ(笑)

うりさんは防災グッズの中の電気製品の電池を
別にしてるのね。
さびて液漏れっていうのも結構おおいもんね。
うちの場合 避難するのは隣の学校跡だから
防災グッズとしてはまとめてないんだ。
ランタンとかは 日常でも使ってるな~
電池は普通ののほかに充電池にいつも充電してるの。

ニャンコの防災グッズ、
人間より重要だよね。
ペットをつれて避難所に行かれないっていうのが
すごくネック、
日本の防災対策、避難所については
難民キャンプ並みだしなぁ・・・

みかんさんにお返事♪

ほんとに、
災害の時 ひとりだと心細いよね、
特に夜の暗闇は精神的にもすっごく悪いと思う!

そしてLEDライト、
そうなんですよ~
 明るすぎて目が痛いのと
ずっとつけておくと電池が心配(^-^;)
かといって 停電時の火事は
ろうそく火災と通電時火災が多いから
ろうそくもねぇ・・・
と思って 今回 アクモキャンドル買いました。
マッチ箱くらいの大きさで ほんの少しの水があれば
7日間くらい 豆電球が点いているという
マグネシウム電池なんです。

あ、ペットボトルライト やってみたんですね、
ツイッターで見て これいいなって思ってました。
何かの時にはアクモキャンドルにのせてやってみます!

わんにゃん連れての避難所問題、
大問題ですよねぇ、
国がペット連れには
トレーラーハウスを設置するとかしてくれたら
いいんですけど・・・

昔のお母さんは
台風が来るっていうときにはよく
🍙と缶詰など用意してましたよね。
いまより防災意識高かったのかな。

iバッグに入れておく防災用品、見事ですね!
とても参考になりました。
逃げるときの靴は必需品ですよね。
ペットフードも蓄えておかなくては!
災害大国日本、他人事でないことを思い知らされました。

こんばんは♪

とてもお勉強になります。
私は家のあちこちにライトは置いてますけど、
バッグには入れていませんでした。
小さいのを入れるようにします。

飲み物はいつも持っているし、あとは笛をアルミシートですね。
けっこう車の中には放り込んでるのですけど、
笛は持った方がいいですね。

シャオちゃん、よく見るとすごい格好で寝てますよォpp

災害の時の癒しは何にもまして必要なお助けグッズですね。
にゃんこの寝顔は最強です。

NEccoSunさんにお返事♪

NEccoSunさん、コメントありがとうございます!

日本に住んでいたら
災害に合わない人はいないっていうくらい
立て続けに大きな自然災害が起こってますね、
恐ろしいことです・・・

もっと国や自治体が
危機管理に真剣になってくれないと
どうしようもないところもあるんですけど
出来る備えはしておかないと
ペットの命も守れないですもんね。

うち 冬は雪に備えて
ペットフードや猫砂の買い置きを
増やすんですけど
夏はちょっと気を抜いてました(^-^;)
台風、ゲリラ豪雨での土砂崩れもあるんだから
夏も備蓄しなくちゃですね~

こんな事が続くと 備えが必要だと痛感しますね。
熊本地震の時も ペットボトルの水がどこも売り切れ その後
しばらくは 2L 入り1ケースを 定期的に買い替えて準備して
いましたが 今は置いていませんね。
でも 災害が起きそうな時は 水だけは溜め込んでいますよ。
災害が続いたせいか?どうも気分が落ち込んでしまいます。

シャオちゃんの今度の写真 初めて見ました。
屈託のない明るい表情が 幸せを感じますね。
愛情をたっぷり注がれているからだと思います。
どんな子も 出会った人しだいで運命が決まってしまうのですね。
本当は みんな心の温かい人で幸せにして欲しいのですが。

園長さんの災害対策 参考にしますよ。ありがとうございます。

miyakoさんにお返事♪

miyakoさんはあまり電車などで出かけることは
ないようなので
バッグの中の装備は必要ないかもしれないですネ。

私は実家の親が生きていた時は
片道4時間 電車で通ったりしたので
それからバッグの中に 災害用品を入れるように
なったんですよ~
電車が事故で止まることが多くて
こりゃあ 地震だったら帰宅困難になるわと思って。
でも車でも笛は持っていた方がいいと思います。
声は枯れちゃいますもんね。

あと私が車に入れているのは短めのスコップと
いざという時フロントガラスを割る尖ったカナヅチみたいなのです。
スコップは雪の中で立ち往生した時
マフラーのまわりに空間を作るためで
決してよそ様のお花を失敬するためじゃあないです(笑)


シャオはいつも
見ると笑っちゃうような事ばかりしている子でした😺
こんな時だから 面白写真もいいかと思って♪

なっつばーさんにお返事♪

そうなんですよ、
わんにゃんの癒しのチカラは
お笑いタレントなんか足元にも及ばないと思います。

だから まずはペット同伴で避難できるトレーラーハウスみたいな
個室型避難所を作ってもらいたいなぁ。
そうすれば 動物好きな人たちは
体調を崩すことも ぐっと減りますよね。
贅沢って言われるだろうけど
今の避難所ってあまりのもひどいと思うわ~

園主さんにお返事♪

自分が被災していなくても
災害のニュースを見ることで体調を崩すことは多いみたいです。
想像力や共感力を持っている人のほうが辛い思いをするなんて
なんちゅう不条理って思いますけど・・・
 
ツイッターで 共感疲労の人に 
お医者さんがお薬出しておきますね~と言って
カワイイ動物の写真を何枚もくれたという話があったので
癒しが毛皮を着て歩いてたようなシャオの写真で
みなさんに クスッて笑ってもらえたら嬉しいなと思いました。
猫除けのトゲトゲに座って自慢げにこっちを見てたり
シャオはほんとに笑いの宝庫だったんです(*^-^*)

人間も被災するこんな時代だからこそ
わんにゃんを大事にして
お互い 助け合えるようにしたいですね。

こんにちは 園長さん(*^-^*)
災害が続いていて どこで どんな災害に遭うのか
他人事ではないので、ほんとう・・備えが必要ですね!

東日本大震災の後には 色々と備蓄をして緊急袋も用意を
したのですが、 最近は 気が緩んでいました。この夏を
機会に また ちゃんと用意をしておかなくては・・と
思いました。園長さんに 背中を押してもらえました(*^-^*) 

タマちゃんも シャオランちゃんも役にたっていますネ
もうじきと言われている 南海トラフの時に 我が家の
寝てばかりいるフウは とても予知は無理っぽいです(^-^;

園長さんの細やかな災害対策、参考になりました。

靴下をはいて寝るようにしてたけど、甘かった。確かに、靴、必要ですよね。
バッグに食べ物も、これは役立つ機会、多そうだし…。
遠出するとき、慌てて、スマホの充電池の充電、これじゃあ災害時には役立たない。等々
反省です。

タマちゃん、うちにもほしい。シャオちゃんも…。
シャオちゃん、こんなかわいい子もいたんですね!
癒される~~!(^-^)
避難時、ペット連れだとたいへんだと聞きますが、そんな時こそ、大切な存在ですよね。♡

ねこ眠りさんにお返事♪

ねこ眠りさん、こんにちは♪
災害はいつ、どこで どんな形で降りかかるか
選ぶことはできないから 余計に怖いですね。
どんなに備えを考えても
最近の災害はその 斜め上を行くから
本当は政府や自治体の力が一番必要なんですけど・・・

ペットのいる家では
その準備もしなくてはならないですね、
避難所が 早く
ペット同伴の所もあるのが当たり前になるといいなぁ。

ねこ眠りさんのところは
いざという時 フウちゃんが癒し係♡
あ、フウちゃんが その時 働くから
いくらか前渡しで おやつをくださいって言ってます(笑)

でも南海トラフに早くから備えている中部地方が
一番 災害には強いかもしれないです。
来ないでくれたら それが一番!ですけどネ。

なごみの部屋さんにお返事♪

なごみの部屋さん、ありがとうございます。
私の対策も いざとなったらきっと 穴だらけだろうな~
とは思うのですが
災害といっても千種万別なので
とりあえず…で しょうがないですよね(^-^;)

タマは外が大好きなので
常に周りに気を付ける癖がついているんでしょうね、
なかなか機敏です。
シャオは反対に 何があっても のほほんタイプ😺
臍ヘルニアや口蓋裂など いろんな障害があったのに
なぜかいつも楽しそうでした。

なごみの部屋さんのおうちでは
もしかしてパインちゃんが予知してくれるかも!
パインちゃん 賢いですよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんにお返事♪

存在の大きさ、本当にそうだと思います。

いってらっしゃい、
きっとよい時間になりますね。
非公開コメント
My profile

Author : 園長

秩父に嫁いで30数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫2匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

ページランキング

役立たzoo園内人気記事
ブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カウンター